目先は米雇用統計にも注意!

決算シーズンということでそちらにばかり目が行きますが、米雇用統計も明日に迫っています。

ダウが高値更新を続けている中、少しでも悪い数字が出れば一気に利益確定の売りが降ってくるかと思います。

また、利上げ観測が更に後退した場合はドル円が110円を割ってしまう懸念も。

日本市場にとっては警戒すべき指標となるので軽くポジション整理もしておいたほうがいいかもしれません。余程いい数字とならない限りは買い直しも無理なくできるかと思います。

2017-08-03

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.