ACCESS(アクセス)

           

ACCESS(アクセス)の詳細・評価

『ACCESS(アクセス)』の情報をお伝えします。使える投資顧問、当たり屋投資顧問なのか。それとも使えない投資顧問、情報力の乏しい投資顧問なのか。当サイトで調べた情報をご紹介いたします。

ACCESS

ACCESS(アクセス)の運営会社情報

会社名:株式会社テクノ
資本金:130,000,000円
所在地:〒174-0064 東京都板橋区中台1-43-9 103
代表取締役会長:島田 元(シマダ ハジメ)
代表取締役社長:浅野 一弘(アサノ カズヒロ)
主な事業内容:投資助言業
運営サイト:ACCESS(アクセス)
サイトURL:http://www.access-finance.jp/
金融庁登録番号:金商免許無し
電話番号:03-6634-7158
メールアドレス:info@access-finance.jp
販売価格:1,000円~

Access(アクセス)との関連が疑われるサイト

法人所在地は関東郊外で家賃10万円以下のアパートでありながら資本金1億以上、創業数十年というパターンが多いです。会社のホームページは存在しないので真偽は不明です。

その他にも似た運営手法を取っているサイトがこちら

ACCESS(アクセス)の特徴、イメージ

ACCESS(アクセス)を運営している株式会社テクノはもう一つ、サイトの色と名前だけが違う「HOME(ホーム)」URL:http://www.home-finance.jp/というサイトを運営しています。内容は全く同じです。

ただ、運営会社である株式会社テクノの住所は「東京都板橋区中台1-43-9 103」と「東京都中央区日本橋兜町5-1 兜町第1平和ビル3階」で違います。兜町の方はバーチャルオフィスですね。板橋区の方はよくある一般的なアパートです。これで資本金が1億3000万円、従業員100名以上というのも不思議ですね。

こういう不信感を抱く情報があると実績も怪しいのではと思ってしまうのが普通かと思います。

ACCESS(アクセス)のコンセプト

ご利用される会員様の8割が株未経験者。
そんな中で1000名が1億円を獲得できた理由とは?

アクセスが安定利益をお届けできる3つの理由

①「投資機関の動き」を利用 ~海外投資機関の資金の流れを利用~

多額の資金を運用する銀行・保険会社・ファンドなどの「投資機関」。

彼らの投資対象となった銘柄は高騰し、彼らが資金を引き揚げる銘柄は大きく下落することはよく知られています。

弊社はこのような投資機関に長年にわたって投資情報を提供しており、他社の追随を許さないレベルで提携を進めています。

その中でも「海外の投資機関」との提携こそが他社との圧倒的な利益差を生みます。

現在、日本市場の売買シェアの6割以上を独占しているのは海外資本。 それによって動く1日の取引金額は1兆円以上。

海外の主要な投資機関の動きは高騰や下落を左右するため、その動きの把握は必要不可欠な時代となっています。弊社では長年、海外の投資機関と直接取引。その動向を正確に把握しています。

創業以来、弊社はニューヨーク・ロンドン・トロント・香港・上海など16の主要都市に支部を設け、海外の投資機関に日本市場の情報提供を行うなど 、積極的に提携を行ってまいりました。

支部に集まる依頼内容を分析することで、それらの機関の資金が今後集中する投資先を把握。

つまり、資金がこれから集まる銘柄を把握し、いち早く会員に情報提供。

②「利益に直結する」質の高い情報 ~企業幹部クラスからの情報協力~

アクセスの情報源は機関投資家、企業幹部、大規模仕手筋など。一般に知られる前の情報によって高い利益効率を得られる。

特に企業幹部からの情報と裏付けはトップレベル。

弊社は海外の投資機関へ日本市場の情報を届けるために、長年、多くの企業の幹部とコンタクトを取ってきました。

多くの企業の幹部と情報交換し十分な信頼関係を結んでいるため、一歩踏み込んだ協力が得られます。

業界内部の人間しか知りえない情報でいち早く企業の動向を入手

確かな裏付けによって「成果が確実視される銘柄」の情報を会員様にお届けしております。

③利益確定までの手厚いサポート ~ご入会から利益獲得までしっかりとサポート~

アクセスでは、ご入会時から最初の利益獲得までを責任を持って同じ担当チームがお世話させて頂きます。

情報を初めてご利用されるまではもちろん、銘柄を購入された後もしっかりとサポートさせて頂きます。
このため経験豊かなスタッフを多数確保。

また担当をサブスタッフに補佐させるため、迅速な対応が可能。特に初回情報から所属するスタッフ環境の差は一目瞭然。
このように「安定利益をお届けできる3つの理由」をアクセスのコンセプトとして掲げています。

真っ当なことを書いてはいますがバーチャルオフィス、もしくは賃貸アパートに事務所を置いている投資会社を外資や相手するわけもなく、人員もそこまで避けているとは思えません。

まずは問い合わせで運営場所をしっかり確認したほうが良さそうです。

ACCESS(アクセス)の無料サービス

ACCESS(アクセス)に無料登録するといくつかの情報を確認することができます。

『情報公開』というページは認証コードが必要なので無料サービスではないようです。

『最新ニュース』というページは無料登録だけで確認できるのでまずはこちらをチェックしてみるのがいいですね。

ただ、市況情報は単なるコピペ。個別銘柄情報は銘柄名と本当に一言だけコメントが書いてある程度。それも発表された決算や材料を書いてあるだけなのでアクセスの情報力を測ることはできなそうです。

ACCESS(アクセス)の有料サービス

アクセスには一般的な投資顧問、投資情報サイトにあるような期間契約プランがないようです。また、会員情報のところに保有PTという項目はありますがポイントの購入ページもありません。特定商取引法にもポイントの金額は書いてないので販売はしていないのかもしれません。

つまり、アクセスの有料サービスは確認できる範囲だと一般的に言われるスポット販売しかないということになります。

ACCESS(アクセス)の評価

アクセスにはサービス紹介以外にも多数の会社紹介情報があります。

代表挨拶、経営理念、会社構造、コンプライアンス基本方針、雇用情報、社会貢献活動、コンテスト実績などなど。ただ、それら全てがコピペ文章のようなものであり、実在する情報は皆無となっています。

こうなってくると会社の存在自体も怪しく、投資助言を受けるに値しないというか、それ以前のレベルなのかと思ってしまいます。

アクセスの情報を実際に目にしていないので正確な評価を出すことはできませんが、個人的にはもっとまともなところを利用した方がいいと思います。

アクセスを実際に利用したことがある方は口コミ投稿お願いします。

          

                             

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

【PR広告】

ACCESS(アクセス)への口コミ

口コミ2件

  • 匿名くん | 2016.07.29 12:13

    初心者でたまたま登録。
    凄い事が書いてあってので初回有料に参加
    見事にロスカット。
    フォローもなくいつの間にか登録してないのに
    リストと名前を変えてメールが来るようになり
    その中身はお詫びの内容でした。
    おかしいと思い会員番号見たらアクセスと同じでした。
    勝手に個人情報流してます。

    ここのサイトにも書いてるように関連サイトが
    いろいろありますので皆さん気をつけてください。

  • あくす | 2016.07.29 14:59

    accessに登録して、絶対的に利益が出るとの、誇大ふれこみでした。有料で1件購入したが、ロスカット、フォローも
    全くなし。金商登録ない。素人集団 ? 騙しのテクニックか。
    最近。会社名称変更 list
    こういった。投資顧問会社が、増えてきているようです、
    有料情報購入時は、投資顧問会社は。慎重に

投資顧問・投資情報会社【ACCESS(アクセス)】への口コミを投稿する

【重要】口コミ投稿に関する注意事項
下記に該当する投稿は禁止です。
・個人の名誉を傷つけ誹謗中傷する書き込み
・事実誤認ととれる内容の書き込み
・有料情報の公開、メールマガジンの転載など著作権侵害並びに営業を妨害する書き込み
これまで何度も上記の書き込みに関する注意事項を掲載して参りましたが一向に改善が見られませんでした。このままではサイトの継続自体が難しくなります。対策措置として、今後上記注意事項に該当する書き込みを行った投稿者に関してはIP公開等のペナルティ課す場合がありますのでご了承ください。尚、書き込みを行った時点でこの注意事項に了承してものとさせて頂きます。



コメント内容


Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.